スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知の風景 ③ 

週末 友達とその子供達と一緒にドライブに行きました

残念ながら雨のため 予定していたミカン狩りは中止
子供達が大喜びするという噂の秦山公園は雨天休園
という残念な出だしではありましたが

こんな素敵な場所に連れていってもらいました

200811092

香南市にあるイングリッシュガーデンハウス
家族手作りのお庭と個人のお宅を開放したティールームとのことでしたが
お庭がと~~っても広い!

子供達は嬉々として秘密の花園を駆け回りました


200811091

フレッシュハーブティーもいい香りで
ここはバラの季節にまた来てみたいな と思いました


連れて行ってくれたCちゃん ありがとね!



高知の風景 ② 

高知の宴会といえば この皿鉢(さわち)料理

20081104

お祝い事やお葬式など 自宅ですることの多かった昔は
自宅で開く宴会を”おきゃく”と呼んでこの大皿料理をみんなで食べました

今回は父が還暦のお祝いだったのと
私と息子の帰国にあわせて
妹家族が戻ってきてくれたため 夜は家族で”おきゃく”をしました

冷えている仕出料理なので 味はまぁ普通なのですが
皿鉢料理があると特別な日のように感じます


妹家族と2歳10ヶ月の甥っ子君が帰ってきて
息子は大興奮

3日間は家の中がそれはそれはにぎやかでした

200811041

お別れの日は ”帰りたくな~い”と泣く甥っ子
夜になってもまだ甥っ子を探すうちの息子
”もう帰っちゃったんだよ”と私が言うと大泣きしました


甥っ子達とは わんぱーく高知で動物と触れ合ったり
桂浜水族館でイルカやアシカのショーを見たり
ちびっ子達なりにとても楽しかったようです

お昼に寄った かいだ屋ではうな重を半分ぺろりと食べたしね

200811042

一時間待ってやっと出てきたうな重。。。
次回からは息子の分は別に頼まなきゃね


高知の風景 ① 

20081107

高知は今でも市内を路面電車が走っています

200811072200811071

ガタンゴトン ゆっくり進む電車に乗ると
”まぁ そんなに急がんでえいか” という気持ちになってきます

車を運転する身としては
右折する時 バックミラーに電車が映ると緊張するのですが

ところで2010年の大河ドラマは坂本龍馬が主人公だそうですね
今でも高知はいたるところもう十分な位 龍馬だらけ
(ちなみに空港も”高知龍馬空港”に改名されています。。。^^;)

あと数年は高知はより一層の龍馬ブームになりそうです


高知から 

こんにちは☆

大阪に数日滞在後
日曜日に高知に戻ってきました

大阪では花市場に行ったり レッスンを見学させてもらったり
以前の同僚達と食事に行ったり と
久しぶりの地下鉄の乗り換えに右往左往しながら
子供を連れて走り回っていました

戻ってきた高知では
主人の実家に行ったり 予防接種に行ったりと
これまたバタバタと過ごしていました


そしてやっと一段落。。。

あ~ コスモスがキレイだぁ~~

20081029

とりあえず 海を見に行って

200810292200810291

安全安心 モーモーさんに挨拶に行って(笑)


この数日で息子は土佐弁を習得しました

○○って言いゆう (”○○と言っている”の意味 ex. ワンワンって言いゆう)
○○が行きゆう (”○○が行っている”の意味 ex. バスが行きゆう)

土佐弁で2語デビューです☆


あと2週間ちょっと しっかり楽しんで帰りま~す^^


ようやく 

万事整いました^^
このまま順調に行けば今週末には北京に戻れると思います


我が家の場合は 会社命令ではなく
主人の希望で無理を言って中国で働く機会をもらっているため
日本でのビザの手続きは全て自分達でしています

数年 中国に住むと
”一人の人に聞いても当てにならない” という経験を日常的に重ね
納得いかない答えをもらった時には別の人にも聞いてみる
ということが当たり前になります (少なくとも私の場合は)

実際今回も中国の公共機関に電話で問い合わせた時と直接出向いて聞いた時と
答えが違うということがありました

ですので中国内での手続きがスムーズに進まないのは仕方ないと思っていたのですが
今回は日本でも 会社によって言うことが違ったり担当者によって言うことが違う
ということが数々あり それに振り回され本当に疲れました 

最終的にビザの申請をする段階でも
代行業者2社から 私達の用意した書類ではダメだ と言われてしまい
新たに作り直す手配をしたところで
それで大丈夫 と言う代行業者が運良く見つかったりと

そういうことが幾つか重なって
誰の言うことを信じていいか分からない~ という状態でした ^^;
(中国領事館もなぜか電話がなかなか繋がらず 
 やっと対応してくれた方は名前を教えてくれませんでした)
 (↑こういうものなのですかね?)

人間の出来ていない私はこの一ヶ月半
手続きが躓く度に イライラ してしまい
正直なところ ”もう北京に戻りたくな~い” と思うことも多々 

でもそんな中 日本人 中国人に関わらず 
”相手のために最善を尽くそう 相手のためになることをしよう”
というスタンスで仕事に臨んでいる(と感じられる)人に会うことがあって
問題を根気よく 冷静に 前向きに解決しようとするその姿勢に
小さな自分が恥ずかしくなったりもしました 
(まぁ そんな大した問題ではないので 大げさなのですが ^^;)

気分の持ち方次第では のんびりと過ごせたんですけどね。。。

なにはともあれ
無事手続きが終わりましたので
今週末には北京に戻る予定です

残念ながら今回は日程的に大阪に寄ってお花の資材を買いに行く時間がなく
プリザーブドフラワーは仕入れできていません
ですので次の帰国(10月)までは生花の方に力を入れようと思ってます☆

北京のみなさま またどうぞ宜しくお願いしますね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして 中国の大地震の報道を見るたび

瓦礫に挟まれているのが自分の子供だったら と思い胸が締め付けられます

日本の救助隊の受け入れも決まったようですので
少しでも早く多くの方の命が救われることを心より祈っています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。