スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラの咲くころ 

冬の間 針葉樹以外は全て葉を落とす北京の木々

植木に詳しくない私は、全く予想していなかった花が咲いてびっくりすることもしばしばです

このライラックもそのひとつ
”あら、あなたたちはライラックだったのね?お久しぶりです”
なんてね*^^*

ライラック

北京は今 白と薄紫のライラックが満開です
近くによるといい香りが漂っています*

そして、リラの咲くころ

北京には黄砂が吹き荒れてます・・・

スポンサーサイト

コメント

うちの学校にも1本、薄紫のリラの木を見つけました。
韓国人のクラスメイトが、「あたしこの木好き♪」といっているのを聞いて、もう、春なんだなーって感じました。
まだ寒いですけどね!w

寒いのは”リラ冷え”かな?

jasuminさんへ

北京の開花が北海道よりもだいぶ早いのに
私はちょっとびっくりしてます

私も大好きな花なので予想外に見ることができてとても嬉しいのです*^^*

家の近所では街路樹としても使われててとてもきれいですよ~
学校までの道のりが楽しい季節です♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/30-a20041d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。