スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェディングブーケ ff-001 

北京に来る前、2005年8月まで日本の花屋さんで働いていました
平日は挙式を控えた新婦さまと打合せ、 週末はブーケの製作とお届けなど、毎日お花に囲まれて働いていました

こちらのブーケはそのときに作った撮影用のブーケです
(写真をクリックすると大きな画面で見ることができます)
アバランチェ

アバランチェという大輪の白バラを使ったオーバル型のブーケです
もともとは、親友の結婚式の為にデザインしたブーケでしたが
実は私が気に入って、もう一度撮影用にこのブーケをつくりました

ブライダルブーケにはバラを使うことが多く、私が働いていたお店にも毎週たくさんの種類のバラが入荷してきました

バラは新しい品種もどんどん出てくるので名前と顔を覚えるのも楽しみの一つです
ただの”白バラ”ではなくて、それぞれいろんな名前があるんですよ~
もしお花屋さんでバラを買うことがあれば、品種名も聞いてみると楽しいと思います

ちなみにアバランチェ(avalanche)は ”なだれ”という意味なんですね

どんな人がこの名前をつけてくれたんだろう?
なんて考えるとバラを見たとき想像が広がりませんか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/3-8b19de6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。