スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんととちゃん 

松谷みよ子さんの”あかちゃんのうた”の中で
金魚のことを”きんととちゃん”と呼んでいるのがかわいくてかわいくて

ずっと飼いたいと思っていた金魚☆

日本に一時帰国の予定もあったし
すぐに死んじゃうとかわいそう。。。と二の足をふんでいたのですが

当分は 家族揃って家を空ける予定はなくなったし
一匹で飼えば長生きするよ とのお友達の経験談も頂き

ついに家族の仲間入り~

kintoto

我が家のきんととちゃんです☆

ちなみに金魚は中国語で "jinyu"
発音が”金余(お金が余る)”と同じで縁起がいいそうです



金魚一匹 1元
えさ一袋 2元
水草 1元

合計4元(約60円) で
かな~~り幸せ☆ です *^^*


スポンサーサイト

コメント

jinyu!

金余と一緒で縁起がいいんですね!
ナルホド。

うちの金魚も1匹なので1年もちました。
昨日、今年の夏祭りで捕って生き残った2匹と合わせてみたら・・・戦争のようになったので慌てて引き離しました。

中国語の先生と、「お店ではあんなにたくさんの魚を一緒にしてるのに不思議ですね~」と話していたところです。
最初は「お友達も居なくてかわいそう・・・」なんて思いましたが、実は1匹の方が本人も幸せそうですよ~。

chiffonさん家のきんととちゃんも長生きしますように。

PLUMKUN さんへ

えぇえ えっと。。。(汗)
一匹だと長生きするってお話は
PLUMKUNさんからお聞きしたのです。。。アハハ

中国語で縁起がいいというのもありますが
風水でも玄関先に金魚鉢を置いておくといいという説もあるようです
(これは別のお友達談)
中国のお店で入り口によく金魚を泳がせているのはこのためみたいですョ

でも”金余”って。。。
”いや~もうお金が沢山ありすぎて困っちゃうよ~~ ニヤニヤ”
ってことなんでしょうか?
この言葉 私にはヤラシイ成金おじさんの顔に見えるのですが。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/224-5a4b9b0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。