スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦の趣味 

共通の趣味があった方が上手くいくのか
はたまたそれぞれ別の趣味があった方がいいのか

それぞれの夫婦の関係によって違うのでしょうが。。。

20080617

主人は北京に来てもうすぐ丸3年 
私は子供が一歳になって

二人とも趣味の時間を楽しむ心のゆとりが出来始めました

二人ともかな~り インドア派引きこもり系ですが
趣味の対象は全く違います

ちなみに主人は囲碁
私は最近始めたカギ編みと

あなたたちお幾つのご夫婦ですか~???
と言われそうな組み合わせ

でも最近は子供が寝た後に 薄めのコーヒーを入れて
二人してそれぞれのこと没頭する時間がとても落ち着きます




ちなみにこの囲碁セット
二年目の新米父さんの自分から自分への父の日のプレゼント 
(私からの多少のカンパあり 笑)

200806172

朝陽棋院という所で買いました
そこのプロの棋士いわく 子供は大体4歳半くらいから始められるとのこと

父さんは息子に囲碁を覚えさせる気満々です
私の血を半分引き継いでるから才能はないと思うんですけどね~



スポンサーサイト

コメント

うちは将棋!

夫婦で漫画「ヒカルの碁」にはまっていたとき
碁の勉強のため北京の囲碁学校に研修に行く!というエピソードがありました。
その学校は中国全土から小学生をはじめとする囲碁の天才が学びに来る英才学校でしたー。
きっとそういう学校は実在するんでしょうね。
せっかく北京にいることだし本格的に学ばせてみては?
帰国したとき「碁の天才少年」とか言われたり。笑

うちもそのうち将棋を教えたい、と言ってます。
私には無い「集中力と論理的思考」を身につけてくれるんじゃなかな~と期待してます★

きれい~

半透明ですっごく綺麗な石ですね~。
それにしてもお2人で本当に渋いご趣味で・・・。
囲碁は、対戦相手が欲しいところですね。

piggy さんへ

私はよく知りませんが たぶんこういう○○棋院って所こそがその学校ではないかと思います 
この朝陽棋院も馬9段の下子供の頃から勉強しているようですよ~
http://www.wpcx.com.cn/news_detail.php?id=88&nowmenuid=30&cpath=&catid=0
↑すごくないですか!?
人生を囲碁に賭ける!ってホント偉いと思います
私は息子にはもうちょっと堅実な道を歩んで欲しいと思います^^;
まぁ堅実じゃない親が言うのもなんですが。。。笑

坊くんはせっかくなので将棋は将棋でも中国将棋なんていかがでしょう?

PLUMKUN さんへ

そうなんです
対戦相手を求めて最近は日曜日は日本人の囲碁サークルに通うようになってます^^;
私からすると仕事で頭を使って週末まで頭を使うなんて余計に疲れそうなのですが主人からするといい気分転換になるそうです
理解不能です 

石は瑪瑙です(一番安いやつね 笑)
日本の碁石はハマグリの貝殻で作っているようですがこちらでは石が一般的のようです
高いものはびっくりするお値段です~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/214-4019ed63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。