スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚するなら今年がおすすめ♪ 

狗年双春喜宴火

結婚人数将比較去年増加10~20%、
婚宴市場将比往年平均多増長15%

日本人ならなんとなく読めてしまうこの文章
昨日の中国の新聞(新京報)の中の記事の見出しです

なんでも、今も日常生活では旧暦を主に使う中国では
今年は”立春”が2度ある”双春年”という
とってもおめでたい年
(旧暦がよくわかっていない私にはちょっとぴんとこないのですが、
中国人の友達に聞いてもよく分からないとの答えでした)

ちなみに去年は”立春”が無い”無春年”だったそうで
縁起をかつぐ中国社会では、結婚を今年にずらした人が多いそうです

その上、今年は”戌年” ワンッ!

”犬”といえば”忠誠”

*吉祥狗年好結婚*
といわれるらしくなんだか今年は結婚にはもってこいの
とっ~ても縁起のいい年とのことです
(中国語で犬は”狗gou3”)

つまり、どこの会場も予約でいっぱい、もちろん値段も高騰!!
という内容の記事でした
きっと、どのお花屋さんも大忙しでしょうね~!

そういえば、辰年生まれの人は縁起がいい!
ということも聞いたことがあるので、
今年結婚して、6年後に子供を産めばもっといいのでは?
なんて、思ったりして・・・


ところで、どうして私が中国の新聞を読んでいるかというと
”もう中国語ぺらぺら~で新聞も簡単~”

とうわけではもちろん無く^^;

学校の授業で来週新聞の記事を発表しないといけないのです フゥ~

これから文章をまとめて、それから丸暗記です~ (・_・。)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/19-ebc58ca1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。