スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のプリザーブドアレンジ *レッスンⅢ* 

秋がどんどん深まっていく北京
そんな北京とも明後日からしばらくお別れです

一時帰国前の最後のレッスンはプリザーブドフラワーのレッスンでした

今回参加して下さった方はお母様への誕生日プレゼントにされるとのこと
来月帰国される際に手荷物で持って帰って下さるのですよ~
そこまでして頂けるなんて私も感激☆なのですが 
お母様もとっても喜んで下さることと思います^^

作品はこちらです
作ってくださった方のように落ち着いた大人な雰囲気のアレンジです

レッスン後にはとても美しい文章のお礼のメールを頂きました

”プリザーブドフラワーは生花とは違い花にうるおいを与え表情を作っていくものだなと感じました”

箱詰めされている時は眠っている状態のプリザーブドフラワー
それを手にとって目覚めさせるのは作り手の仕事です

少し手を加えるだけでパァァ~と活き活きとした華やかさが生まれるんですよね

その瞬間を感じ取ってくださったレッスン生
そして私も漠然と感じていたことをこうして言葉として表現して下さって
とても嬉しいメールでした
ありがとうございました


こんなに買っちゃってどうなることやら?と思いつつ
主人には”子供の荷物が多くって~~”と嘘をつき運んでもらったお花の資材
(北京に着いてスーツケースを空けてビックリしてました 笑)
たくさんの人の手に渡ってこれで全てなくなりました

一年ぶりの北京での生活で不安もありましたが
この数ヶ月楽しく過ごせたのもお花とお花を通じて知り合った方々のお陰だと思っています

また今回の帰国時にた~~~っくさんお花の資材を仕入れてこようと思っていますので
どうぞこれからも宜しくお願い致しますね☆


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/167-05ace293

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。