スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国古典家具の街 ~高碑店~ 

中国はこの一週間”国慶節”というお休みです

このお休みを利用してずっと気になっていた場所に行ってみることにしました♪

まずは北京の東側の郊外にある高碑店という家具の街に行ってきました
あ ~店といってもお店ではないですよ^^ 地名です

地下鉄一号線の延長上にある八通線の”高碑店”駅が最寄り駅です

2007.10.2

駅からしばらく歩くと中国古典家具村という通りがあって
小さな店がずら~~~~~~~っと何百メートルも並んでいました!

まさかそんなに長い通りになっているとは思わず・・・
一通り歩いてからゆっくり見ながら戻ってこよう!としたのが間違い
最後のお店まで歩くだけでヘトヘト
しかも全てをゆっくり見ようとすると一日では足りないのでは!?
と思うくらいのお店の数

私達は家具を買う予定はなかったのでぶらぶらっと見て回っただけでしたが
本気で買う気でもたくさんありすぎて迷って買えないカモ^^:

こんなのがいい というイメージがあるならオーダーで作ってくれるそうです

set5

遅ればせながら”チャングムの誓い”をDVDで見てはまっている私としては
昔の偉い人が使ってそうなベッドとか
ツボ人形なんかがまさに”ツボ”でした

手ごろな小物がもっと売っているかな~?と期待していましたが
そういうものはあまりなく大きな家具がほとんど

そのため今回の戦利品はこれだけです

set6

家具の街を一日歩いてそれだけかい?という感じですが
なかなか気に入っております☆

とにかくた~~~くさんお店がありますので
中国家具に興味のある方にはとっても楽しい街だと思います


スポンサーサイト

コメント

一度は行ってみたい!  

この前、お友達がここで素敵な家具を買ってました♥即日配送してくれるようで買ったら数時間後には手元へ。。先生の木彫りの戦利品も素敵です☆
お部屋にマッチしてそう^-^      

素敵☆

たくさんある中でよく見つけましたね。
繊細な木彫り。
とっても素敵です。
実は姉の家も中国雑貨や家具でいっぱい。
中国茶をワイングラスで飲んだりと
素敵な演出をしてくれます。

インテリアにこだわるのって楽しいですね。

ゆみ さんへ

私が行った日も梱包された家具が路上に沢山置かれてあってどんどんトラックに積み込まれていました
即日配達してくれるのですね~!

見ているといろいろ欲しくなったのですがとりあえず来年の部屋の契約が済んでからにしよう!ということになりました

先日ネット上で5号線沿線の不動産は価格が2倍になるというニュースを見つけてちょっとブルーです ^^;

moco さんへ

mocoさんもですがmocoさんのお姉さまもとっても素敵な方なのだろうな と想像しています^^
趣向を凝らしたお茶会も楽しそうですね☆

この調子で行くと日本に帰る頃までには(いつになるか分かりませんが)我が家も中国雑貨でいっぱいになりそうです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/161-77e2d5d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。