スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇り空のなか 

紫竹院公園に蓮の花を見に行ってきました

hasu

っと 本題の前に一つだけ・・・

今日乗ったタクシーの運転手さん なんと日本語が話せたのです!

10年前 日本に一年半留学していたという運転手さん

彼いわく

”日本の自然は美しく 日本人はやさしかった” とのこと

そんなこと言ってもらえると日本人としては嬉しいですよね☆

おまけにタクシー代を(自主的に!)38元のところ35元にしてくれたんです!

単純にまけてもらって嬉しい♪というのではなくて (それもありますが)
一つの親切はめぐりめぐって来るんだなと実感できたことがとても嬉しくて

10年前に日本で彼に親切にしてくれた日本人のお陰で
私はこの中国で一つの親切を受けたと思うと
彼にもその日本人の方たちにもありがとうと言いたくなりました


 
さて本題の蓮の花ですが
残念ながら今日はあいにくの曇り空
敢行したのは紫竹院公園の近くに住む友人夫婦に会う約束があったためで
今日行かなければきっと今年はもう行けないだろうと思ったから

でも天気の悪さでトーンダウン&友人との久しぶりの再会に気がとられ
感動は来年までお預けすることにしました^^;

もう少し天気がよければきっととっても綺麗です!

蓮の花も睡蓮も花盛りを少し過ぎたくらいかな?
終わったお花もあればまだつぼみもあるという状態です

hasu

行かれる方はお早めに!

スポンサーサイト

コメント

紫竹院公園行かれたんですね!
私も明日行くことになったのですが、天気が心配です・・・
まだ花が咲いているか心配だったのですが、chiffonさんのブログをみて安心しました!

タクシーの運転手さんとの出会い、素敵ですね♪
私も日ごろから人には親切にしないと!!

素敵な出会いですね。
優しさ・真心は沢山の方に繋げていきたいです。

お天気は曇ってますが十分綺麗。
幻想的です。
霧の中の睡蓮は絵画のようですね。

よっしー さんへ

よっしーさんも行かれたのですね!

土曜の朝方(?金曜の夜中?)雷雨があったので曇り空でも空気は比較的澄んでたのではないですか?

週末は人が多い!というのは盲点でした・・・
お疲れ様でした ^^;

moco さんへ

写真で見ると幻想的なのですが・・・^^;

この霧こそが北京の空気の悪さを象徴しているのです

ここ最近は湿度が高いためかほとんど毎日空気が白っぽく朝起きると毎日げんなりです
子供はきれいな青空の下で育てたいのですが・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chiffonhua.blog53.fc2.com/tb.php/144-de25e4c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。