スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国中② 

3歳8ヶ月の甥っ子君と2歳8ヶ月の息子
前回の春の帰省の時よりもずっと 二人でからんで遊べるようになっていました

朝起きるとまずお互いを探してそして遊び始めます

昼間はお外でいつも一緒

200910112200910113200910114200910115

夜は家の中で プロレスしたり 赤ちゃんのお世話(?)をしたり

200910115200910116200910117

特別な所には出かけなかったのだけれど
毎日毎日 きゃいきゃい じゃれじゃれ 子犬のように遊んでいました

お別れする日は涙かな~ なんて期待していた私と妹でしたが
そこはまだ幼すぎるのか案外あっさりバイバイしてこちらが拍子抜けでした


そしてこれはお別れの前日に書いた息子の絵

私の妹と甥っ子 姪っ子の顔です

200910118

だいぶ人間の顔らしいものが書けるようになってきました

なにより 二人のママ(私の妹)の片手が二人を包み込んでいるところが
いい絵だなと親ばかながら思います


次回会えるのはいつになるかな?



スポンサーサイト

一時帰国中① 

10月3日より日本に一時帰国中です
最初の一週間は主人の実家で過ごさせてもらい その後は私の実家に戻っています

私の実家へは先週末まで 妹と甥っ子姪っ子も戻ってきていて
と~~ってもにぎやかな10日間でした

生後3ヶ月の姪っ子ちゃんの世話で明け暮れる妹を休ませてあげるために
私は 3歳の甥っ子とうちの息子を引き連れて 昆虫採集に明け暮れる毎日

20091010200910101

トンボ チョウチョ カマキリ バッタ こおろぎ 尺取虫 などなど
いろいろ捕まえて図鑑とにらめっこ

最初はこわごわだった二人も 虫を掴められるようになりました

200910103

今や 死んでいる虫とか クモなんかも 捕まえてきちゃったりして
カアチャンもさすがに冷や汗ものなのですが。。。 そこは我慢して笑顔


そんな二人が喜んで見たこの本の中に 作者の得田之久さんの文章が挟まれていました

むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)むしたちのうんどうかい (絵本・こどものひろば)
(2001/10)
得田 之久

商品詳細を見る

最後の一文ですが
”・・・・・・・・・・・・・・・・「自然が大切だから守ろう」 ではなく 「自然が好きだから大切にしよう」になってくれることを、期待しています。”


高知に戻ると自然の景色が本当に美しく 
この自然を大切にしたい という気持ちが自然に湧き上がります
息子達にとっては年数回の短い時間だけれど自然と触れ合って美しい景色を見て
たくさん心で感じて欲しいな と思います


こうして戻れる場所があることに感謝です


そして 旅行の後 

西安から北京に戻ってきて2日後に 息子くん 39度を越す発熱。。。

この時期旅行に行くリスクを全く考えてなかった訳ではないけれど
本当に熱が出ちゃうとやはり焦りました~

かかりつけの病院は 入り口の体温検査でストップ
裏口から入って隔離された部屋で診察を受けました
その日と念のため翌日にインフルエンザの検査をしてもらったところ幸いにも陰性

その後 3日間 39度を越す熱が続いて
4日目から お腹に赤いぶつぶつが出始めました
遅まきながら2歳7ヶ月にして 突発性発疹でした

なにはともあれ よかったよかった




自宅療養中にジグゾーパズルが一人で出来るようになりました

20090927

パズル中は”カアチャンあっちいっといて!” と言われます

やっと手が離れた~~ と喜んだのもつかの間 
元気になったとたん反抗期突入の模様です
育児に休みなしですね


でも 明日から日本に一時帰国です☆
美味しいものを食べてのんびりしてきます ^0^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。