スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が悪い。。。 

確かに 私が悪い。。。

昨日買ったばかりのセーターを ほったらかしにしていた私が悪い。。。

タグを切ろうとハサミを出しっぱなしにしていた私が悪い。。。(涙)

20080929

でもまさか このちっちゃな手が もうこんなことが出来るようになってるなんて。。。




一昨日は洗面台の上に置いていたファンデーションを椅子に登って取ったらしく
気づいた時には全身肌色の息子が立っておりました(泣笑)


出来ることと興味の対象がどんどん変わって
最近の息子の成長ぶりに 私の方がついて行けてません




ちなみに今一番好きな絵本は ”ねずみのでんしゃ”

ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))ねずみのでんしゃ (大きな大きな絵本 (2))
(2005/02)
山下 明生いわむら かずお

商品詳細を見る


”でんしゃ” ”ちゅーちゅー” ”いや!”という音が彼のつぼに入っているようです

7つ子ねずみが口々に”○○だからいや!”という所は
何回読んでも大うけ

”いや”という発音が上手にできるようになった彼も
最近は何かと”いや”と言うようになりました

このまま 2歳の”いやいや期”に突入でしょうか!?


スポンサーサイト

北京に戻ると 

冬になっていました。。。

中国語の機内放送で ”現地の気温はただ今12度” とアナウンスがあった時は
きっと私の聞き間違いだろうと思っていましたが

やっぱり さむ~い!

昨日はこの秋初めてオイルヒーターをつけました
夏服は今日片付けて もう薄手のセーターを着ています

秋はどこに行ってしまったの!?


そうそう 久しぶりにヨーカドーに行ったら

20080927

アサヒの牛乳が売られ始めていました☆
500mlで13.9元(200円ちょっと)

私個人的には牛乳は ”鼻をつまんで一気飲みするもの”位の位置づけなので
無くても全然大丈夫なのですが お料理用には時々必要なんですよね

さっそく今晩はあったかいシチューを作りました


アサヒさん! 
この調子で生クリームとかも売り出して頂けると非常に嬉しいです☆


子供と一緒に中国旅行 杭州 ~3日目~ 

3日目の朝 またもや景色は真っ白。。。。

杭州はもういいかな。。。と思い始めました^^; 

ともかく少しでも空気の綺麗そうな場所に行こう!
と選んだ行き先は山の上の”杭州植物園”

これが案外 この旅行で一番良かった場所かもしれません

200809234200809233200809238
200809236200809235200809237
200809231200808239200809232

湿気の多い杭州の植生は
生まれ故郷の高知に通じるものがありました

苔生した石畳 水の多い景色
絶え間なく聞こえる鳥の声 飛び交うトンボに蝶々

日本からの旅行なら わざわざ行くほどでもない場所ですが
乾燥の北京から行った私は とっても癒されました☆

息子も存分に放牧できました(笑)


お昼過ぎには 風が強くなり青空が垣間見れるようになったため
山を降り西湖へ

観光用のバスで西湖一周(1時間弱 40元)

2008092311

気持ちのいい風がふきはじめ 見晴らしもよくなってきて

200809231220080923132008092314

最後には綺麗な夕日を見ることができました

2008092315




杭州旅行

”終わりよければ全てよし” でなんだかうまく丸め込まれてしまいました^^;

西湖はその美しさから春秋時代の絶世の美女”西施”に例えられるとか

きっと彼女は思わせぶりな悪女に違いない!と思った西湖観光でした☆


子供と一緒に中国旅行 杭州 ~2日目~ 

2日目 相変わらずの白い空気。。。ガックシ。。。


主人は仕事のため 今日からは息子と二人行動
ともかく 杭州市街観光へ!


まずは 西健康路-健康路-新華路 にまたがる ”杭州中国絹織物市場”
そして ”清河坊歴史文化特色街”

どちらも整備されたお土産物街
ウロウロした割に 特に収穫のない市街観光でした


そんな中 杭州市街で一番印象に残ったのは美しい石造りの建物
そして 水分をたっぷり含んだ緑と町並みとの調和

2008092242008092212008092234200809222
200809226200809223200809229200809225

古いものを大切にしている町並みは好感が持てます☆


こんな素敵な建物
なにもマクドナルドに貸さなくても。。。なんて思いながらも
子連れ旅行中 休憩するのにとっても頼りになったのはマクドナルド

200809227200809228

もうね ほんっとうに蒸し暑かったんです
この日の最高気温35度ですって!

暑い中 かあさんに付き合ってくれている息子をしばし放牧




その後 タクシーで湖の東側から西側へ時計回りに回ってもらいました

とは言え白い空気の中 特に感動はナシ。。。

2008092215

でもせっかくなので西湖の周りを散歩しようと 
蘇堤の北側で下ろしてもらったのですが これが大間違い。。。

時は既に夕暮れ時 
杭州のタクシーは数が少なく 
退勤時間になるとタクシーがなかなか捕まりません
ましてや人通りの少ない北山路。。。

疲れてきた息子はぐずり始め
ベビーカーに乗るのを拒否 抱っこも拒否

だんだんと薄暗くなってきて
”母さんだってヘトヘトなんだよぉ~~!!” と
自分の計画性のなさは棚に上げて 心の中で逆切れ^^;

一時間後 やっとタクシーを捕まえた頃にはすごい形相だったことでしょう(笑)


夜は主人と合流して西湖天地にある 西湖翡翠花園酒家へ
美味しい料理を食べ 疲れは吹っ飛びました!


子供と一緒に中国旅行 杭州 ~1日目~ 

12時発 北京-杭州 約2時間のフライト

息子は 離陸と同時に熟睡☆
そして着陸態勢に入った頃に気持ちよ~く起きてくれてくれました^^
いつものお昼寝時間とほとんど同じ時間帯だったのが良かったようです


出足好調!! とウキウキ降り立った杭州空港

ところが 見える景色は 真っ白白。。。

杭州の空気はきっといいだろうと勝手に想像していた私はかなりショックでした。。。

しかも それに加えてものすごい湿気。。。
気温も30度を越しているようで外に出た途端 汗だく××

乗ったタクシーはオンボロ
室内は排気ガスのニオイ。。。

一転して 雲行き怪しい杭州旅行が始まりました



杭州空港から杭州市街まではタクシーで100元ほどの距離があるため
ホテルに着いたのは3時半頃

少しゆっくりしてから
ガイドブックを頼りにとりあえず一番有名そうな”楼外楼”というレストランに

200809201

西湖の中の孤山にあるレストラン
西湖を見下ろすテラス席もあってロケーションは抜群です

杭州の有名料理の”龍井蝦仁”と”東坡肉”

200809202200809203

グルメを語る 繊細な舌を持ち合わせていない私としては
この龍井蝦仁がなぜに一皿188元(約2900円)もするのか???
全く持って理解不能


夕食後は白堤をゆっくり散歩しながら帰りました
夜の西湖は綺麗でした☆


子供と一緒に中国旅行 杭州 

日曜日から3泊4日で 杭州に行ってました

20080924

息子を連れて北京に戻って 一年ちょっと

中国生活をもう少し前向きに楽しもう!と心を入れ替えて
主人の出張にくっついて行って来ました

北京から杭州までは2時間弱のフライト

街も小さく 観光地として整備されていて
子連れ中国旅行初心者☆ としては丁度いい位の目的地でした


アイさんの北京料理 ~包子~ 

北京生活も通算すると丸2年 9月から3年目に入りました

最初の一年は大学の語学コースに通って
中国はもちろんそれ以外の多国籍な友達との交流もあったのですが

子供が生まれてこちらに戻ってきてからは 
北京の日本人社会の中でぬくぬくとした生活をしています

中国語を使う機会も少なくなって 中国人と交流することも少なくなって
せっかく外国で生活しているのに もったいないなぁ と思う今日この頃

いつか日本に帰った時のために 中国で生活した証として
何かを身につけておきたいな と思っていたのですが
今回 お友達とお友達の料理上手なアイさん(お手伝いさん)のご好意で
北京料理を教えて頂くことになりました

第一回目は包子

200809191

日本にいた頃は こういうお料理ってまず自分で作ろうとは思いもしませんでした
でもこちらの人はひょいひょいっと作っちゃうんですよね

(以下 私の防忘録をかねてレシピを書いておきます)

皮は 自発粉(小麦粉にイーストなどがあらかじめ入っている粉)に温水を混ぜて
蓋をし 発酵して膨らむまでおいておきます

200809194

餡は 今回はニンジンとウイキョウの2種類

豚肉 しょうが ねぎ(みじん切り) ごま油 白コショウ しょうゆ 花生油 
をまぜまぜしたベースに

①ニンジンを粗くすりおろしたもの
②みじん切りしたウイキョウをさらしに包んで水切りしたもの

をそれぞれ肉ベースに入れ 塩をふってひとまずおいておきます
(早くまぜると水気がでるので混ぜるのは包む直前に!) 

200809193

十分発酵した皮を
等分に小さく切って 薄くのばします

伸ばす時は 外を薄く 内側は厚く 周りをのばす感じで

200809195200809197

先ほどの餡を混ぜます
このときは同じ方向にぐるぐる混ぜると水分が出にくいとのこと

そして 包んでいきます

小さくギャザーを寄せていくように包みます
アイさんはさすがの早業!

200809196200809196

一番手前が記念すべき私の第一作目の包子☆
ちなみに後ろ側がアイさん作 美しい!

200809192

蒸し器にセットしてお水が沸騰してから中火で15分ほどで出来上がり☆

包子の裏側が湿っているので蒸し終わったら逆さにお皿にとるのもポイントです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これでもか~ これでもか~ と出てくる 食の安全問題。。。

食に関しては結構気をつけているつもりではいるけれど
今回の牛乳事件のように予期しようとしても予期できないような問題が起こると
本当に恐ろしいです

毎日の生活で出来ることというとリスクの確率を減らす努力をすること
牛乳事件のようなことに対してはお手上げ!だけれど
それでも想像出来る限りの安全対策はしておかないと と思ってます

そういう点では やっぱり素材から自分で選んで
お家でご飯を食べるのが一番ですよね

お料理は苦手(というよりあまり好きでない)なのですが
もうちょっと家のご飯を充実させなきゃな~


今回は本当に楽しかったです
Yさん&アイさん ありがとうございました☆
今後もどうぞ宜しくお願いしますね


子供と一緒にパラリンピック観戦 車いすテニス 

15日は女子ダブルス決勝と男子シングルス決勝の日

20080915

それに加え 前日の男子ダブルス決勝が
試合途中の大雨で翌日に持ち越したため
3試合の決勝戦が行われました☆

初めて観戦の車いすテニス
会場についてから 2バウンドルールを知ったり
3セットマッチであることを知ったりと。。。 
観戦するなら来る前にルールくらい調べておくべきだった。。。

で 大体のルールが分かってきた頃に
注目の国枝選手が出場する男子シングルス決勝!!

力が入りました~!
サーブするたび リターンするたび
私まで思わず息が止まってました(笑)

スコアを見ると(6-3 6-0) で快勝なのですが
会場で生で見ているとドキドキハラハラし通しでしたよ

200809152200809153

一番高いところに日の丸が上がり 君が代が流れました

200809154

外に出ると まんまるお月様が出ていました

気持ちの良い夜でした



中秋節 

家族が集まって月をめでる中国の伝統的なお祭りです
今年から3連休になりました

中秋節では日ごろお世話になっている方々に月餅を贈りあう習慣があります

そのため 最近街中では月餅の箱を持った人達をたくさん見かけるようになり
月餅贈りラストスパート(?)の金曜日はタクシーを拾うのも一苦労でした

あまり人のお世話をしていない我が家も少しだけ頂きました

20080914

正直なところ 月餅って。。。甘くて 保存料たくさん使ってそうで。。。
と食べるのは苦手だったのですが

今年頂いた中国の普通のパン屋さんの月餅は
甘すぎず食べやすい小さめサイズでよかったです☆

そして何より

私はこの見た目が大好き!

う う ぅ カワイイ~~ と思うのです
この凹凸の模様

伝統的な作り方では木型でこの模様を出すようで
この木型もまたかわいいのです☆

いつか木型探しに出かけたいなぁ~
(何に使うの?とかは聞かないでね(笑)) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みの間に

そんな大好きな月餅模様をイメージして私のロゴマークを作って頂きました

お願いしたのは北京で活躍されている版画家の丁未堂さん
北京でボックスギャラリーを開催されているZAKKAさんを通してお願いしました

”月餅的 花の冠風 線には揺れを” という私の意味の分からないオーダーに
びっくりするくらい素敵なロゴマークを考えて下さいました
元の図案は切り絵なんですョ

そして それを加工して名刺とショップカードを作りました☆

じゃじゃ~ん!(ぜひ画像をクリックして大きくして見て下さいな☆)

200809142

ニャハ! かわいいでしょ^^

いっぱい作りました!
計600枚
(使いきれるの?とか聞かないでね(笑))

レッスンの花材カードとして使います☆

丁未堂さん
本当にありがとうございました
ずっと大切に使わせて頂きますね


ベビーちゃん お誕生おめでとう 

お友達が北京で出産されました

20080909

新しい命には

あなたが生まれてきてくれたことをみんな嬉しく思っているよ

そして この世界には楽しいことがいっぱいあるよ

と伝えたい


そんな思いを込めました 


レッスン準備 

来週のレッスン用にリースの土台をたくさん買ってきました

20080901

でもリースを作るわけではないですョ

これを使って秋らしいアレンジを作ろうと思ってます☆


幸せのモト 

日本に一時帰国していたお友達から”幸せのモト”を頂きました

200808310

日本の美しい花の本は
ページをめくるだけでじんわりと幸せになれます

そして子供の頃から好きだったチェルシー☆ 幸せの味がします^^
チェルシーの中箱の隅っこには
”Wishing you happiness with CHELSEA” と書いてあるんですョ

Yさん その他にもいろいろ ありがとうね~!



こっちの”幸せのモト”もここ最近のキレイな空のお陰で絶好調

20080831

毎朝目が覚めると
ベットの中から見える数100m先のアパートがどれだけ霞んで見えるか
ということで その日の予定を決める習慣になっている私

ここ最近 毎日くっきり見えるエメラルドグリーンのアパート!
いやこんないいことが続くわけがない!とこちらに来てから疑い深くなった私は
毎日毎日 恐る恐る薄目を開けるのだけれど 
それでもいつもしっかり見える隣の敷地のアパートの輪郭
(これって日本では普通のことなんだけれど
 こっちに来て 幸せのハードルがどんどん低くなってますよね^^;)

毎朝 OK!の白フラッグが上がるので
ここ最近は息子と毎日外で遊んでいます

寒い冬が来るまでに
いっぱいいっぱい遊ぼうね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで話はさかのぼりますが
オリンピックの開会式で子供が山や川を大きなクレヨンで塗るシーン
私はかなりゲンナリして見ていました
環境保護のイメージとして子供達を登場させて表現したというのは分かるのだけれど
あまりに安直すぎない?と
お得意の”表面的にだけ綺麗に見せるやり方”の象徴にしか見えませんでした

そして今の北京の子供達は
空の絵を描いたときに何色で塗るんだろう?と考えました 

もちろん心の色で塗っていいのだけれど
自分の見た”きれいな青”というのも選択肢の一つであって欲しい

世界中の子供がそうあって欲しい と思います

中国政府も今後も改善努力を続けようと 考えているようですし
少なくとも対策をするとこれだけ空気を綺麗にすることができる!と実証されたことと
何%かの人でも”空気が綺麗っていいね”と実感したことは
こういう大規模な実験をすることが出来たという点で
中国でオリンピックを開催した価値があった と言えることの一つだと思います

これからも青空をお願いします!


レッスン再開します! 

あっという間にすぎた8月

オリンピック期間中ということでレッスンをお休みして
遊んで遊んで楽しく過した一ヶ月☆

でも心の隅に何故か小さな空しさが残っているのは
働き者のおばあちゃんから受け継いだ血が騒いでいるのかもしれません

家にいて子供と過すというのは幸せなことであると思うけれど
家事に育児にと 毎日毎日 私の超!不得意分野にばかり身をおいていると
自分の”自信”みたいな部分がどんどん削られていって
ネガティブスパイラルに陥ってきて。。。
 
たまには自分が生き生きできる というか 
自分が目を輝かせることの出来る場所に身をおかないと
クレーマークレーマーのお母さん(←古くてすみません 最近また見たもので^^;)
みたくプッツンしてしまうかもしれない!と危機を感じた8月でした



そういうわけで 9月からまたレッスンを再開する予定です

もちろんレッスンを受けてくださる方に喜んで頂けるように☆ というのが第一ですが
私自身も楽しめるようなレッスンにして行こうと思っています

みなさま今後ともどうぞ宜しくお願いしますね^^

今月は主人の出張や国慶節の振り替え出勤などがあって
残念ながら第二週のみの開催ですが
フラワースクールアトリエぶぶの竹田先生との第二回コラボレッスンを企画しています

参加予定の方々 楽しみにしていてくださいね☆


そして夏休みの間 あたためていたレッスンカリキュラムについても
順次お知らせしていく予定です

こちらもお楽しみに^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。