スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムフフ☆ 

中国語をまじめに勉強していた頃のテキストの中に
”不是看不上就是買不起” (気に入らないか高くて買えないか)
というフレーズがあったのだけれど 実際にそういうことが多い今の生活

もともと高いブランドとかはよく知らないし
荷物は増やしたくないので大きなものは買いたくないし。。。 というわけで
禁欲的な生活をしています
(で そのストレスはもっぱら食欲にむかっちゃうのです××)

でも たまに ちょこちょこ ちまちま とお買い物したくなるのですよ☆
 
今日行ったのは ”朝外men外貿批発市場” 
テーブルクロスやベッドカバーなどを多く売っている市場です

いつも気に入るものがあるという訳ではないのですが
足しげく通っていると 時々素敵なものにめぐり会えます

200807242
コットンのテーブルセンター 3枚 
(次回帰国のお土産にしようかな~)

200807241 200804273

リネンの昆虫刺繍のコースター  8枚 
(虫の名前を覚え始めた息子と遊びに来てくれる子供たちのために
 少しシミがあるものもあるのだけれど 
 その分子供たちに思いっきり使ってもらえるカナ?)

使い道未定のコットンの布  大 3枚  小 12枚
(銀のトレイなんかにのせると素敵だと思うのですよ☆
 これもお土産かな)

いざ帰国となると すぐには見つからない素敵な中国土産
こうしてちまちま買い集めて しばらくクローゼットにしまっておいて
時々引っ張り出してはニマニマしているのです

今回はほとんど値切らず しめて 69元(約1000円ちょっと)
ニャハハ~♪ なお買い物でした☆


スポンサーサイト

きんととちゃん 

松谷みよ子さんの”あかちゃんのうた”の中で
金魚のことを”きんととちゃん”と呼んでいるのがかわいくてかわいくて

ずっと飼いたいと思っていた金魚☆

日本に一時帰国の予定もあったし
すぐに死んじゃうとかわいそう。。。と二の足をふんでいたのですが

当分は 家族揃って家を空ける予定はなくなったし
一匹で飼えば長生きするよ とのお友達の経験談も頂き

ついに家族の仲間入り~

kintoto

我が家のきんととちゃんです☆

ちなみに金魚は中国語で "jinyu"
発音が”金余(お金が余る)”と同じで縁起がいいそうです



金魚一匹 1元
えさ一袋 2元
水草 1元

合計4元(約60円) で
かな~~り幸せ☆ です *^^*


7月のブーケ 

”どういうところが どのように???”

と突っ込まれると困るのだけれど

私の中で 花とグリーンのこのくらいのバランスが ”7月” なのですよね

”やさしい風に吹かれて木陰でお昼寝する7月” そんなイメージです

20080719

淡いシャーベットピーチのこのバラ

市場のおじさんから ”芬得拉 fendela” と教えてもらったのだけれど
”へ~ フェンダラね フェンダラ フェンダラ” としばらく考えてから
日本で言う ”ベンデラ” だ~ とやっと気づきました

中国語の場合 外来の名詞を訳すときには
・意味を重視して 中国語に訳す場合 (ex. ホットドッグ→熱狗)
・音を重視して 漢字を当てはめる場合 (外国人の名前など)

があるのですが(他にもあるかもしれませんが。。。)
音を重視する場合も中国語の中にある発音に変換されるため
四声を交えて発音すると元の言葉とは少々違った音になるのです

まぁ 日本語のカタカナ表記も相当なものですが。。。
 
そう言えば以前 イタリア人の友達に
”好きな俳優は ヒュー グランド” だよ
と バリバリのカタカナ発音で言ったところ 大うけされたことがあります^^;

な~んてことを思い出し
”ノッティングヒルの恋人”を見ながらウキウキして作った
7月のブーケでした


チチ戻る 

9日ぶりにとうさんが出張から戻ってきました


毎日忙しかったらしく 残念ながら息子へのお土産はなし

そのかわり いい子でお留守番していたご褒美に
トミカのミニカーをプレゼントしてくれました
(北京でも売ってるんです 一台29元(約450円) 日本より少し高い?)

20080712

一歳五ヶ月の初☆トミカ

息子大喜び!!

夜も握り締めて寝てました^^

一歳を過ぎたあたりから ”もう赤ちゃんじゃないよね”
と言い続ける主人の言葉を頑なに無視してきましたが

トミカを喜ぶようになるなんて。。。
”かあさんのカワイイカワイイ赤ちゃん” はもう卒業だね

少し寂しいなぁ。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


初めての長期二人っきりの生活
結構不安だったんです

何か問題が起きたとき 私の語学力でいけるかなぁ とか
急に体調が悪くなったときの医療の問題 とか

大きな問題は無く無事終わりホッしました

そして周りの方たちに沢山助けていただいたこと本当に感謝しています

週末一緒にお出かけしてくれたTさん
週末も平日も沢山遊んでくれたFさん
遠くまで私の用事に付き合ってくれたYさん
晩御飯までお世話になったYさん
早朝から息子と遊んでくれたYさん  
(Yさんって多いね(笑))
心配して(?)メールをくれたZさん (ライチ食べたよ☆)

本当にありがとね☆


空がとっても青いから 

200807121

早起きして花市場に行ってきました

いやまぁ 市場に行ったのはただ単に約束していたからなんですが。。。

でもそれぐらい気持ちのいい
あまりにキレイな青空に感動の一日の始まり
お日様ってこんなに眩しかったのね!

この感動 日本にいる皆さんには分からないだろうなぁ^^;

住んでいるところの悪い点を言い出すと
住んでいること自体しんどくなりそうで
なるだけいい点だけを見るようにして生活しているのですが
(日本では経験できない楽しいこともたくさんあるしね☆)

空気だけはどうしても褒められない北京

こういう日がもっと多くなるといいのですが。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は息子も一緒に市場に行きました

”かあさんのお手伝いをするよ~ うんしょ うんしょ!”

200807122

もちろんヤラセです~(笑)


今年こそ! 

と 毎年楽しみにしているのが紫竹院公園の蓮花

初めて行ったのは2005年9月。。。。もうお花は終わっていました
そして 2006年。。。。つわりのため動けず
2007年。。。。お花はいい咲き加減だったものの生憎のモヤモヤのお天気

ここ数年 毎年満開の蓮花の中遊覧船に乗ることを楽しみに7月を迎えています
が 未だ叶わず ^^;

以前読んだ ティク・ナット・ハンの本の中に

<昔 ベトナムでは夕方に蓮池に船を出し 
開いている蓮花の中にお茶を入れておく
夜になるとそのお茶の香りが漂い
次の早朝 船にお茶道具を積んでそのお茶を取りに行き 
船の上でお茶を楽しんでいた>

というような一節を読んだことがあり 
それ以来 妄想は膨らむ一方なのです


で この週末 蓮花の咲き加減を見に 下見してきました☆

ちらほらと咲き始めているのですがまだまだです

200807061

この公園近くに住む友達曰く
今年は蓮の株を入れ替えた(?)らしく 綺麗に咲くか分からないよ とのこと

ともかく 満開までにはもう少し待った方がよさそうです
2週間後くらいにまた行ってみようかな☆





日曜日はめずらしくきれいな青空の一日でした

200707062

反対車線からもオリンピックスタジアムが綺麗に見えましたョ


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とうさん 出張中のため
7月第一週と第二週はレッスンはお休みさせてもらっています

200807064

ワンパク坊主と初めての長期二人っきりの毎日

何事も無く過ぎますように~



また いつか! 

駐在で来られている方の多い北京では
この季節はお別れのシーズンでもあります

週末は2年前からお世話になっている方の送別会でした

200806291

私がこちらでお花のレッスンをしたいな と思い
こっそり立ち上げたブログとホームページを見つけ出して下さり
初めてのグループレッスンを企画して下さった方で

実は同郷 しかも同級生!とビックリするような嬉しい偶然に
ついついお花以外の会話が弾む楽しい女性

そして家事に仕事に常に積極的に前向きに努力する姿に
私も密かにいい刺激を頂いていたのでした

私にとってはとても残念ですが 
次回お会いした時にまた積もり積もったお話をするのも楽しみです
日本でますます輝かれることと思います!

今度は田舎でお酒飲みましょう~

200806294 200806293 200806292

お花は彼女をイメージして作りました

そしてこの送別会を企画して下さったYさん
最初にレッスンをしたマンションでの送別会 感慨深かったです
おいしいお料理ご馳走様でした☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。