スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に一時帰国しま~す☆ 

あさってから2、3週間の予定で日本に一時帰国します

美味しいお魚をいぃ~~っぱい食べるゾ~~
外を歩けるようになった息子とお散歩するのも楽しみだな

日本の春を満喫してきます☆


20080330


スポンサーサイト

恵みの雨 

20080321

今週の火曜日 ひどい黄沙が降った北京
私だけならともかく マスクができない小さな子供を連れて
お出かけする気にならず 予定は全てキャンセル

4月に控えている一時帰国までのあと半月間
もうずっと家に閉じこもっていよう と密かに心に決めていたのでした

ところが今日は朝から久しぶりにまとまった雨が降りました
(たぶん その黄沙が核になってるのでしょうが・・・^^;)

これで空気が洗われて
素敵な週末になりますように☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は今週末のレッスンに使う予定のグリーンネックレスです

雨の日にぴったり*


昨日は 

私の33回目の誕生日だったのです

だから ・・・という訳でもないのですが
お気に入りの青磁のお店で前から迷っていたコーヒーカップを買いました

20080316

いえ 決して高いものではないのですが
買うならずっと大切に使いたいので
自分にその決意があるかどうか 長らく考えていたのですね
(まぁ そんなたいそうなことでもないんですけど ^^;笑)

中国での買物は結構 やっかいで
値切り交渉のできる市場で買うと 本当はもっと安く買えたかも??
と思ってどうもスッキリせず
かといって とっても安く買えたとしても(←こんなことは私はまずないですけれども)
なんか申し訳ないような気がして後味が悪かったり・・・

だったら定価のあるデパートなら気持ちよく買えるかというと
まず 気に入るものが圧倒的に少なくて
輸入品は日本で買うより高いものが多いし
店員さんの態度があまりよくない時もあったりして
必ずしも”いいお買物”が出来るとは言えないのです

なので ひょいっとたまたま入った小さなお店の品物が素敵で
店員さんの商品に対する知識からプロ意識が感じられる時などは
本当に嬉しくなります

この青磁のお店のお姉さんは
笑顔がとてもかわいくて 物腰も柔らかく
説明してくれる青磁についてのウンチクは
私はほとんど”ティンブドン”(聞いても分からない)な訳なのですが
彼女の口調からは商品に対する愛が感じられるのです
こういうお店って貴重です

こういうお店でお買物をすると
モノを買うこと+αの幸せも買う事ができるのですよね


と いろいろと 前置きが長くなりましたが

33歳になった私

子供もいるし
北京のお花や資材はまだまだ満足できるものではないですが
せっかく出会った”お花”という心から愛せる仕事

できるだけ妥協せず 余計な事に流されず
私のペースでゆっくりと 細々と こっそりと 
みなさんに+αの幸せを感じて頂けるように続けて行きたいなと思ってます

またこの一年 気分新たに頑張ります
どうぞ宜しくお願い致しますね


理想のかあさん 

kinsenka

もうかれこれ10年近く前のこと
北イタリアのある家庭に一週間ほど滞在させてもらったことがあります

おそらく北イタリアの伝統的な家庭で

食事の際にはきちんとテーブルセッティングをして
 (お皿を2枚重ねる あれですね
 ナプキンももちろんアイロンの効いた布ナプキンでした)
時間をかけて丁寧に作ってくれたママンのフルコースを家族でいただく食事                                   
毎朝磨かれる大理石の床はピカピカで
夕方になると延々とアイロンがけしてくれるお陰でシーツまでピシッとしていて

仕事でいっぱいいっぱいで細やかな家事まで手が回っていない家庭で育った
私にとってはこんな家庭もあるのかと非常なカルチャーショックでした


もちろんこの家の母さんは一日中家事に追われているわけです

そんなお母さんのようになりたいと言う長女と
そんなお母さんのようにはなりたくないと言う次女

国は違っても家族内で感じることは似ているな~ なんて思いながら
当時の私はどちらかと言うと次女派でした

でも 自分が母さんになって思うのは
家族のために 丁寧に家事をしている母さんがいることで
家族の笑顔が増えるんじゃないか ということ

先日お友達から立派な煮干を頂いて

お昼から夕食のダシのことを考えて煮干とコンブを水につけて
しっかりダシのきいたお味噌汁を作ったら
食べた時のみんなの顔が違うんですね
(すなわち 私が日々どれだけ手抜き家事をしていたか ということの実証ですけどね 笑)

ああ こういうことでみんなシアワセを感じるんだわ と
実感したのでした


とはいえ 家庭にはそれぞれの事情がありますので
仕事に追われながらも頑張っていた私の母もいろんな葛藤もあったでしょうし
今はすごいなと思うようになりました

家事にしても仕事にしても
何かに頑張っている姿を子供に見せられるような親になりたいな と
まじめに思う 母さん2年目の今日この頃です


春色 

春の濃い紫の花が好きです

スイートピーやチューリップ ラナンキュラスなど
春の可愛いイメージの花たち
それがシックな濃い紫色だと
まさにツボ そのアンバランスさがたまりません(←なんか変態っぽい?笑)

春に結婚するなら 紫のスイトピーのクラッチブーケを持ちたいなぁ
・・・ってもう手遅れですケド

20080309

今週はプリザーブドフラワーのレッスンしかなかったため
自宅用の生花を買いに行ってきました

レッスンのお花はこれでも私ながらに
お花が新鮮か とか
前回使ったお花にかぶらないように とか
レッスン生の顔ぶれを思い浮かべて どんなお花がいいかな とか
いろいろ考えながら買っているのですが

今日は自分の好きな花だけ

もうチューリップは綺麗なものがなかったので諦めたけれど
いい色のラナンキュラスを買うことができて 
今年の春の花 思い残すことはありません☆

200803092

シアワセ^^


おひなまつり 

明日 3月3日はお雛祭りですね

女の子のいない我が家ですが
元女の子としては自分のために小さなお雛様を持って来ればよかったな と思うところです

日本から離れると日本の季節行事が懐かしくなるんですよね

そんな今日はお雛祭りのアレンジレッスン
女の子を持つママさんもご参加頂いて桃を使ったアレンジメントを作りました

20080302

今の季節 北京の花市場でも桃を売ってるのですよ

今朝は2mはある桃の枝を仕入れてきました
(↑大枝しか売ってないんです^^;)

momo

買ったときは新聞紙を巻いてお花が落ちないようにしているのですが
長い!
タクシーに乗るのかな~と心配しましたが

ちょっと嫌な顔をしながらも助手席に乗せてくれるタクシーの運転手さんに感謝☆
こんなとき北京のおおらかさに助けられます^^

レッスンの作品も数日中に こちら にアップする予定です
どうぞお楽しみに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。