スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の寝ている間に・・・ 

今後何かを始めるにあたってのサンプル作りと自分自身のリハビリ(一年もお休みしていたので・・・)を兼ねて
先週から少しずつプリザーブドフラワーを使ったアレンジメントをつくりはじめました

まずはバラ一輪とジャスミン2輪を使った小さな小さなアレンジメント
早く使わないと季節外れになってしまう貝殻や砂を入れてみました

プリザーブド

使った器は足つきのガラスの器
ガラスの内側には砂を入れてます

pri

夏に似合うアレンジを・・・と思って作り始めたこのアレンジですが

案外 夏が終わって少し涼しくなってから
夏の旅行先で拾った貝殻や思い出を一緒にアレンジしてみても素敵かもしれませんね

スポンサーサイト

曇り空のなか 

紫竹院公園に蓮の花を見に行ってきました

hasu

っと 本題の前に一つだけ・・・

今日乗ったタクシーの運転手さん なんと日本語が話せたのです!

10年前 日本に一年半留学していたという運転手さん

彼いわく

”日本の自然は美しく 日本人はやさしかった” とのこと

そんなこと言ってもらえると日本人としては嬉しいですよね☆

おまけにタクシー代を(自主的に!)38元のところ35元にしてくれたんです!

単純にまけてもらって嬉しい♪というのではなくて (それもありますが)
一つの親切はめぐりめぐって来るんだなと実感できたことがとても嬉しくて

10年前に日本で彼に親切にしてくれた日本人のお陰で
私はこの中国で一つの親切を受けたと思うと
彼にもその日本人の方たちにもありがとうと言いたくなりました


 
さて本題の蓮の花ですが
残念ながら今日はあいにくの曇り空
敢行したのは紫竹院公園の近くに住む友人夫婦に会う約束があったためで
今日行かなければきっと今年はもう行けないだろうと思ったから

でも天気の悪さでトーンダウン&友人との久しぶりの再会に気がとられ
感動は来年までお預けすることにしました^^;

もう少し天気がよければきっととっても綺麗です!

蓮の花も睡蓮も花盛りを少し過ぎたくらいかな?
終わったお花もあればまだつぼみもあるという状態です

hasu

行かれる方はお早めに!

一年ぶりに・・・ 

早起きして花市場に行ってきましたよ*
ちなみに子供はお父さんとお留守番 ^^

私がよく行くのはお花屋さん向けの早朝の花市場
一年前は女人街にあったのですが今日行ってみると
移転していました・・・^^;

あぁ この一年で北京はいろいろ変わってしまったのね・・・

ちょっぴりガックリしながら気を取り直して新しい花市場まで行ってきました

hana

今週末は2日ともお客様が来てくれる予定が入っているため
おもてなし用のお花です

自宅に飾るお花はアレンジメントよりも
花瓶にバサッと生ける方が個人的には好きなのです☆

久しぶりの花市場の雰囲気は以前と変わらず
去年の今頃と同じく蓮の花が売られていたりして
なんだ??間の一年がすっかり抜けて一年前の続きになっちゃった??
と錯覚するような雰囲気でした

それでも市場ではオランダから輸入されたチューリップなども売られてて
この一年で確実に北京は変わっているな と実感するものもありました

そして私は変わらずやっぱり花が好きだな と思ったのでした ^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本ではアジアカップは盛り上がってますかー??

今日も川口はかっこよかったですねーー!!
でも中国語の放送ではイマイチ盛り上がりに欠けるのでした・・・

近況報告* 

kinkyo

北京に来て 今日で10日目

少しずつ生活が落ち着いてきました

今までどれだけ両親に頼って育児をしてきたか
ひしひしと感じたこの10日間 

とは言ってもハハは強し!いざとなればやりますよ
子供の寝ている隙にチョコチョコっと掃除をして子供片手にお買物
夕飯準備はおんぶして家事に育児に頑張ってます☆

肝心のお花の方は・・・というと

さすがに子供をおんぶしてレッスンをする訳にもいかず ^^;
かといってお手伝いさんにみてもらうというのも躊躇していて
”作った物を売る”という選択肢もあるかな・・・と思いつつ
何かを作るワクワクした気持ちを誰かと共有したいという思いの方が強かったり

なにかいい方法がないかな と悶々と思案中です

”全てを手に入れるためにどうするか”という考え方は苦手なので
”どこかを妥協してどこかを生かす”ためにどうしたらいいか
考えてみようと思います

あまり欲張りすぎて無理しちゃうと後が続かなくなるので
長く続けられるよう焦らずやっていこうと思ってます

こちらに来て思うのは一般の中国人は(あくまで一般の)
本当に子供をかわいがる人が多いな ということ
道を歩いていても買物に行っても子供を連れていると
いろんな人が寄ってきます
”何ヶ月?” ”何キロ?” ”太ってるねー”
”この子頭がひしゃげてるよ”
(寝かす時は頭をコロコロさせるんだよと皆が真剣に親切に教えてくれます^^;)

バリアフリーとは程遠いガタガタ道や階段の多い町ですが
悪路にベビーカーで苦戦をしていると自然に手助けしてくれる人も多いんです

こんな人の温かさを感じる一方で最近耳を疑いたくなるようなひどいニュースが次々に取り沙汰されている中国
膿を出して少しずつでもよりよい国に向かって行ってくれればいいのですけどね・・・
・・・と切実に思う今日この頃です

北京にとうちゃーく! 

土曜日に関西空港で父子感動の対面を果たし
昨日のお昼の便で北京に戻ってきました

心配していた道中でしたが
離陸時 着陸時はタイミングよくおねんねしてくれていて
途中少しぐずってあやしただけですみました

よしよし そんなに大変じゃなかったぞ☆ と思っていましたが 

旦那さんを仕事に送り出した今になって
どどどっっっ!!!と疲れが出てきました

今日はゆっくり休みます!!


コメントのお返事ももう少しお時間下さいね

日本から最後の更新! ・・・かな? 

”北京の・・・”とブログタイトルをつけているにも関わらず
長らくひっぱりにひっぱって日本から更新を続けてきましたが
今度こそようやくほんとうに北京からお花の話をお届けできそうです

何事もなければ今週末には北京に到着していると思います
一年ぶりの北京 変わっているでしょうね

今回は大学の語学講座で一緒だったクラスメート達や先生方
お花のレッスンに参加して下さっていた方々
日本にいる間にブログなどを通じてお知り合いになった方々と
お会いするのをとても楽しみにしているのですが

それに加えてもう一つとても楽しみにしていることがあります

それは紫竹院公園の蓮池*

もうそろそろ花が咲き始めている思うのです

2年前 北京に行って少し生活が落ち着いたころ
旦那さんと一緒に初めて散歩にいった公園

9月末だったので花は終わって枯れかけた葉が残っているだけでしたが
大きな池の中を遊覧する船があり
蓮が満開ならさぞかし綺麗だろうなあと思ったのでした

そして昨年 ”今年は絶対に花を見にいくぞ~!”と思っていたのですが
つわりがひどくなり断念・・・

こちら↓↓2年前の9月末の写真です

蓮

これで蓮花が満開ならとってもキレイだと思いませんか~??

行きたいなぁ 行けるかなぁ 子供もいるしな でも行けるといいな
家から少し遠いのがネックなのですよね・・・

もし行けましたらまたこちらでご紹介しますね


それでは長らくお付き合い頂きました日本の花話は今回で最後
次回は北京からの更新です

どうぞこれからも宜しくお願いいたします ^^

再見!

ラストスパート! 

で新鮮なお魚を毎日満喫してます

太平洋に面した海辺の町で育った私にとって
前回の北京生活で何が一番辛かったかというと

何をおいても”新鮮なお魚が食べられない!”ということなのです

朝とれたピチピチのお魚が食べられるこの贅沢☆☆☆
北京に行くまではそれが贅沢だなんてすら思ってもいませんでした
なんて罰当たりな・・・

カツオ

先日はカツオの一本釣りで有名な隣町までお昼ごはんを食べに行ってきました

お魚屋さんが軒を並べる市場の中に
お刺身やお惣菜を持ち込んで食べられるお店があるのです
市場内のお店でお刺身を作ってもらったり干物を炭焼きで焼いてもらって
たっくさん魚介類を食べてきました

魚

おまけに丸ごと一本カツオを買って帰って
晩御飯はうちの父が庭で作る自家製ワラ焼きカツオのたたき
おいしくないわけがありません~

日本の生活もあと少し・・・
思い残しのないようにい~~っぱい食べておこうと思います
北京の生活に向けてパワーを充電中+++

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。