スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから冬本番ですが 

チューリップにラナンキュラス
市場には春のお花が出回りはじめましたョ

200911292200911291

今回買ったチューリップはオランダから輸入されたものですが
北京産のオレンジ色のチューリップももう出回りはじめています

そして そして 念願の!スウィートピーが今週あたりから出始めているハズです
(スウィートピー 北京ではまだ見たことないのです。。。)

クリスマスをピークに出荷するよ~と
生産者&販売者のお兄さんが嬉しそうに話してくれました

若くて(若くなくてもですが)仕事が好きで努力している人はいい顔をしているな~と思いました

今週市場に行くのが楽しみです☆


スポンサーサイト

市場でのこと 

今週のレッスンで使ったスカビオサファーマ(薄紫のお花です)

私が買っているとお兄さんが出てきて
”これはウチでしか作ってないんだよ!” と話しかけてきてくれました

20090511

模倣品や粗悪品が多くてうんざりすることのある日常の中

こうして自分の仕事にプライドを持っている人に出会うと嬉しくなります


アネモネ 

20080117

今まで見過ごしていただけかもしれませんが
少なくとも私の中では北京の花市場 初登場の”アネモネ”

ここ数年 花の種類が格段に増えた北京ですが
日本では定番のお花になぜか出会えなかったりするのです
例えば春の定番中の定番のスイートピーなんかもお目にかかったことがありません
箱詰めや輸送の段階で丁寧に扱わないといけないお花は難しいのかな?

そういうわけで久しぶりの再会の アネモネ

今週のレッスンにも少し使いましたが
もちろん自宅用にもお買い上げ^^

未だにお正月の菊を飾り続けていた我が家のお手洗いが
途端に春らしくなりました☆

ところでみなさんはお家のどこにお花を飾りますか?
小さな子供のいる我が家では子供の手の届く範囲にはお花を飾れなくなりました
今はもっぱらお手洗いの中(笑)

でもこれ とってもオススメです!

小さな子供がいると一人でホッと落ち着ける場所ってトイレくらいなんですもの~
(それでも時折乱入者(息子)もおりますが(笑))

お手洗いに一輪か二輪でも 小さなグラスにお花があると
たとえ1分とか30秒の短い時間でも気分の切り替えがうまく出来るような気がします


布市場 ~木樨园~ 

国慶節中 ずっと気になっていた布市場に行ってきました

場所は南三環 家からはかなりの距離です
地下鉄で刘家窑まで下って タクシーで市場まで向かう計画

が 地下鉄の駅を降りてもタクシーがつかまりません
今年の国慶節は中国各地から北京に旅行に来ているようでどこもかしこも人でいっぱい!

仕方なく なんて呼ぶのでしょう?あのバイクの後ろにボックスがついている乗り物
あれに乗って向かいました

今の私の生活エリアではほとんど見かけることのないあの乗り物
南三環まで行けば まだまだ市民の足として活躍中でした

木樨园の一帯は布を売っている建物や商店が多くて
一体どこがよくみんなから聞く市場なのかすぐに分かりませんでした

で 大紅門路に沿って下っていくと そのうちにそれらしき門構えが見えてきて

200810011020081001

中に一歩入ると

ファーとか ファーとか ファーとか。。。。

200810011200810012

ボタンとか ボタンとか ボタンとか。。。。

200810013200810014

もちろん 布も 布も 布も。。。。。

200810017200810018

とにかく どわ~ っと 大量のものが売られてます
敷地もと~~~っても広いです

分かった! 分かった! 分かったから
ごめんごめんごめん  と言いたくなります。。。

見るだけでお腹いっぱいです。。。

こういう系の市場では 私は逆に物欲が無くなってしまいます。。。


でも! せっかくはるばる来たのだから何か買っていこう! と
いろいろ探しては見るものの
いいな~ と思う布は ことごとく小売はダメ
小売OKのお店は 気に入るものがなく。。。

収穫ナシでした
(探していたのはウールの生地 コットンなどは小売してくれそうでした)

お友達と二人 帰りのタクシーではどおっっと疲れが出てしまいました。。。


攻略法としては
・何度か来た事のある人と一緒に行く
・こういう布が欲しい と具体的にイメージをしていく
・元気なときに行く

ではないかと 思います


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。