スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後2ヶ月 

早いものでもう丸2ヶ月過ぎました

産まれたときは弱々しい新生児だったのに
今や体重は産まれたときの2倍になりまるまる肥えた赤ちゃんになりました

出産祝いに頂いたSサイズのオムツで作ったオムツケーキも
もったいないですがそろそろ解体

20100401

赤ちゃんのオムツサイズはすぐに大きくなってしまいますものね

力強い男の子で寝返りの練習も盛んにしていて今にもベッドから転げ落ちそうです
こぶしのおしゃぶりもできるようにもなって日に日に成長していることが目に見えます
親ばかですが笑顔でクーイングする姿は本当にかわいいです 

一人目の時は赤ちゃんに話しかけることさえぎこちなくて
それぐらいのことでプレッシャーを感じていっぱいいっぱいだったのですが
二人目の育児は一人目と違って心に余裕があって客観的に見ることが出来て楽しいです



パスポートも出来上がりました
あとは居留許可の申請手続き 
日本に一時帰国出来るようになるまであともう少しです


スポンサーサイト

赤ちゃん返り 

弟くんが産まれてから一ヶ月と少し
3歳1ヶ月の息子くんの赤ちゃん返りがひどくなってきました

先週末から主人が出張のため 
その間 一週間日本から母がお手伝いに来てくれています

この一ヶ月寂しい気持ちをトウちゃんに甘えることで紛らわせてきたであろう息子くん
トウちゃんに代わってバアちゃんに甘えてもらえれば大丈夫かな と思っていた私が鈍感でした

今まで溜まっていたストレスが爆発したのか
一日中 ”○○は赤ちゃんだから~” と言いながら
赤ちゃん用のベビーチェアやプレイマットで寝転んだり
甘えた声を出したり 赤ちゃんの泣くまねをして注意を引いたり
おしゃぶりを持って寝てみたり
完全に赤ちゃんになりきっています。。。

確かに産後一ヶ月は私も余裕がなかった。。。
いきなり豹変したカアちゃんにびっくりしただろうね 息子くん
ごめんね~。。。

これからはなるだけ二人の時間を作るからね 反省!




そんな息子くんが最近毎日のように読んで欲しいと持ってくるのがこの本

あなたってほんとにしあわせね!あなたってほんとにしあわせね!
(1994/06)
キャスリーン アンホールト

商品詳細を見る


出産前にお友達が貸してくれた本なのですが
お姉ちゃんになった女の子が今の息子とそっくり!

赤ちゃんが来て困惑する女の子を見て 今の息子くんの気持ちを推し量ることもでき

そして ”とうとう、おかあさんが つかれてしまった”という文章に
私もホッと気を抜くことができます

どうして息子はこの本を読みたがるんだろう?
聞きながら何を考えているんだろう? と思いながら読んでいる私

息子も私もこの本を読みながらそれぞれが自分のことのように感じているんだろうと考えると
本を読んでいるその時間がとてもいとおしく感じます

いましばらくは大変だろうけれど
本の内容と同じように息子にとっていつかしあわせな結末が来ますように!



出生届け 

領事部に出生届を出してきました

20100209

日本だと14日以内に届出をしないといけないのですが
海外の場合は3ヶ月以内に現地の領事部に届出をします

ずっと戸籍なしっこだったのでひとまず ホッ


ちなみに必要書類は
・北京の病院で発行された出生医学証明書(写真に写っている緑のもの)
・その日本語訳 2部 (A4サイズのもの 手書き可)
・戸籍謄本
・届出する親のパスポート
・出生届(領事部に置いてあるものに記入)

でした

日本の場合生後一ヶ月以内にはパスポートができない(戸籍が作られるのに時間がかかるため)ので その場合は先に公安局に届出しておかないといけないようです
そちらの必要書類は
・両親のパスポート
・出生医学証明書


一ヶ月~一ヵ月半くらいで日本の戸籍が入るとのことなので
それからパスポート申請です

それから居留証の申請 などなど 気をつけておかないと忘れちゃいそうです^^;



3歳になりました☆ 

弟くんが産まれた一週間後
長男くんは3歳になりました

20100128

出産後3日で退院したので 自宅でお祝いすることができましたが
さすがにお料理やケーキまでは手が回りません。。。

そんな中 お友達が手作りケーキを届けてくれました☆

感謝!感謝!です


その他にも長男くんへのプレゼントを頂いたり
周りの方のやさしさと気配りに感謝する一日でした



ご報告 

ご報告が遅くなりましたが 1月21日の夜 3040gの元気な男の子を出産しました☆

長男の時は日本で出産したため出産に立ち会えなかった主人のために!と
北京出産を決めたわけですが 結局今回もタイミング悪く主人は出産に立ち会えませんでした^^;
(主人が長男の面倒を見に行っている間に生まれちゃったんです)

でもその後の時間を家族で過ごすことができて
大変なこともあるけれどこちらで出産してよかったな~と思っています

おまけに検診から出産まで通訳をつけずほぼ一人で中国語で頑張りました☆
そんな変な達成感のある出産体験でした


私の産後の体調の回復も順調で 体の方は元気なのですが
どうも目だけがまだパソコンの光に疲れてしまうようで
長い間パソコンを使うことがまだできません

メールを下さった方にもお返事ができていなくて 本当に申し訳ないのですが
ゆっくりとお返事を書いていきますのでどうぞご了承くださいね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。