スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節のブーケ シャクヤク 

最近遊びに行ったお話ばかりになってましたね ^^;

気を取り直して今日はブーケもひとつご紹介♪

芍薬

この季節が来ると楽しみな花のひとつがシャクヤク

数年前からブライダルブーケの中でも人気のお花です
このブーケも以前、日本で作ったものです*

シャクヤクはお店には小さなツボミで入ってくることが多く
結婚式のある週末に向けて開花調整をします
3cmくらいのツボミから10cm以上のお花が咲くんです*

ところが、なかなか思うように咲いてくれなくてヒヤヒヤしたことも
何度か・・・
ね、fleur graceさん!

咲いてくれない時はつぼみについている蜜をやさしく拭いて
たっぷりの暖かめの水につけて
暖房をかけた暖かい部屋や暖かい窓辺に置いたり
あれやこれや寄ってたかってせっせと世話を焼きます

それでも咲かない頑固な子には

”咲くんだよ~ 絶対咲くんだよ!”

とやさしく脅してみたり ^^;

ぎりぎりになってキレイに咲いてくれたときにはそれだけで妙な達成感があるんですよね**

そんなことががあったりしても
この季節になるとついついお勧めしたくなるお花です*



北京のシャクヤクもとってもきれいですよ~
プレゼントにもご自宅用にも北京のお花はhua*guan~Chiffonへ

スポンサーサイト

ピンクの似合う女の子 ff-006 

今日は久しぶりにブーケの紹介です

このブログのトップ写真にも使っているこのブーケ
オフホワイトのドレスに合うように と以前日本で撮影用に作ったブーケです
シャンパン

メインに使っている淡いピンクのバラの名前は”シャンパン”

この少しオレンジ色がかったなんともいえない淡い色目
見ているだけでやさしい気持ちになりませんか?

お花の仕事を始めたばかりのころからずっと好きなバラです
花びらも薄くて開くともっとかわいいんですよ


ところでお花の仕事をしている方へちょっと質問*
好きなお花の色目と、よく着る洋服の色目は同じですか?

私は全く違うのです
普段着る洋服は保守的なまでにグレーや黒や地味な色

子供のころからピンク系の洋服はあまり着たことが無い私
パステルピンクの似合う女の子に憧れていたのでした

ピンクのお花が好きなのはその反動でしょうか!?


実は今週の土曜日、友達夫婦のホームパーティーに招待されています
フランス人と中国人のこの夫婦は毎回いろんなテーマでパーティーを演出してくれます
ちなみに、今回のテーマは

”Le printemps est arrive !! 春天来了!!”(春が来た!!)

出席者は春色の服を着てくるようにというルール


さて、困った。。。今でもピンク色の服を着る勇気の無い私でした

一年後の約束 ff-013 

お花屋さんをしていると、いろんな人の大切な日に立ち会うことがあります
そして、そんな大切な日に脇役として彩りを添えられることがお花屋さんの醍醐味でもあり、
いろんな人の人生を垣間見て、その人の人生を想像しながらお花を作ることが楽しみでもあります
(・・・と私は思ってマス)

昨日の、”男性からのお花のプレゼント”に関連して
こちらのブーケにはひとつ素敵な思い出が*
(写真をクリックすると大きな写真で見ることができます)
banity

ある日仕事帰りに来店された男性がお一人
以前雑誌に載せていたこのブーケを見て、

”このブーケのお花と同じお花で花束を作って欲しい”とのご注文

全く同じお花で作るとなると、男性のご予算に合わなくなるので
似たお花で作ってはどうですか? とお勧めしたものの
”小さくてもいいので同じお花がいい”とのお答え

よくよく聞いてみると・・・なんと

”一年後にこのブーケを持って結婚するので、同じお花を渡してプロポーズしたい”
とのこと!! ブラヴォ=!

素敵なアイデアを持つ男性がいるんですね*

”頑張れ~~”と心の中で応援しつつ
注文のお花を作るときも力の入れ方が違うというものです

もうそろそろあれからちょうど一年

あの時のお二人は今頃幸せに暮らしているでしょうね♪

春の色 ウェディングブーケff-005 

3月ですね
昨日までの雪空とはうって変わってぽかぽか陽気の北京です

スペイン、フランス(その他の国は未調査)では、
3月21日からが、”春”なんだそうです
いくら寒い年でも、いくら暑い年でも、絶対に3月21日からが春!
3月21日から5月21日までが春!

日本ではどうなんでしょう?
私は、暖かくなったら春だな~ と思っていたのですが

私の周りでは、日本人、中国人とも
暖かくなったから春、暑くなったら夏、涼しくなったら秋、寒くなったら冬
と考えている人が多くて、それがこの日からこの日までが”春”と決まっているスペイン人の友達からすると、
”聞く相手によって春の期間が違う~”と混乱しているようでした

さて、春のイメージも国によって違うんですよね
私の春のイメージは、やっぱりピンクかな?
esta

こちらも、以前働いていたお店で撮影用に作ったブーケです
(写真をクリックすると大きな画面で見ることができます)

ヨーロッパでは春の色を”黄色”とイメージしている方が多いとか

中国ではどうなのか、これから調査です!

北京生まれのブーケです sf-001 

気がつけば、北京に来てもう半年です
本当に時間が過ぎるのは早いですね!

旦那さんの仕事、というか勉強にくっついてきた6ヶ月前
中国語もまったくできず、買い物ひとつも一苦労!でした

2005年9月からは大学で中国語を勉強してやっと簡単な中国語がわかるようになってきました

そして、こちらで初めて作ったブーケがこちら
(写真をクリックすると大きな画面で見ることができます)
sf-001

シルクフラワー(造花)のブーケですがお花もなかなか綺麗じゃないですか?
女人街にときどきお花を見に行っていますが、本物と間違えそうな造花も多いんですよ

北京在住でお花に興味のある方、お茶を飲みながらゆっくりお花を一緒に楽しみませんか?

よかったらご連絡くださいね
  お問い合わせ hua*guan~Chiffon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。